Windows Server 2012インスタンスのAMIがアップデートされました

Amazon EC2で提供されている、Windows Server 2012インスタンス用のAMIがアップデートされています。あたらしいAMIは、たとえば「Windows_Server-2012-RTM-Japanese-64Bit-Base-2013.02.13」のように日付がついていますのでCommunity AMIsから検索すると見つけられると思います。

image

あたらしいAMIからインスタンス起動してみたところ、一見あまりこれまでとちがいはありませんがこれまでのセキュリティアップデートが適用されているだけでなく、EC2 Config Servicesのバージョンが2.1.12.0にアップデートされていました。

image

ものすごい細かいところですが、「Administrator Password」の注意書(NOTE以下)の文面が以前のものと多少変わっていることに気づきました。ですが、おそらくこのあたりの動作には変更ないと思います。

image

ということで、今後Windows Server 2012インスタンスを起動する場合はこちらのAMIを利用していただくのがよいと思います。では!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: